> カテゴリトップ > 履歴書の書き方(基本) > 自己PR 履歴書の書き方

自己PR 履歴書の書き方


履歴書の自己PRの書き方次第では、履歴書の印象は大きく変わります。

自己PRは、職務経歴書も含め、履歴書の中でも最も書き方に気を使うべき項目で、履歴書の肝とも言えます。

履歴書自己PR

学業や仕事で実績があれば、その実績を交えて自己をPRしたり、学業や仕事で目覚ましい実績がなくても、自身の性格や体験を伝える事で、よりあなたの人となりを採用担当者に理解させることができるため、気合いを入れて書きましょう。

自分を見つめ直す

自己PRを書く際、まずは自分を見つめ直し、自分の長所や性格、他社に誇るべき実績や、特技、エピソードがないかを整理しましょう。

自慢ばかり並べても、厭味な奴と思われてしまいますので、自身のちょっとした短所も交えながら、それらをどう克服したのかを取り入れると自己PRにリアリティがでます。

履歴書の書き方:基本情報

学歴・職歴・賞罰の書き方

アルバイトは職歴欄に入れるべきか?

免許・資格欄の書き方

部活動・サークル欄の書き方

趣味・特技欄の書き方

自己PR 履歴書の書き方

履歴書の志望の動機の書き方

履歴書の特記事項

家族構成の書き方

スポンサードリンク