> カテゴリトップ > 履歴書の写真 > スピード写真か写真屋か?

スピード写真か写真屋か?

履歴書には「スピード写真」でなく「写真屋」で撮影しなさいと大学で就職活動をする際、進路指導の先生に、言われた事を覚えています。 確かに、以前はスピード写真より、写真屋さんの方が仕上がりがキレイでしたが、 今はスピード写真でもとてもきれいに撮影できます。

きめ細かい写真屋

写真屋さんは、ネクタイや襟が曲がっていたら正してくれたりと、 上手いカメラマンであれば、あなたの魅力を12分に引き出してくれるでしょう。 スピード写真と違って、写真の仕上がりのキレイさもダントツです。 しかし、仕上がりの顔を自分ではわからないので、 カメラマン次第では、 受け取ってから「こんな顔じゃない...」と思う事も少なくありません。

自分の表情を自分で見れるスピード写真

スピード写真は撮り直しがきき、しかも仕上がりを自分で見れるので 一番良い表情を自分で作ることができます。 自分の一番良い顔は自分が一番良く知っているのです。 また、相場が4カットで600円程度と、価格も安いメリットがあります。

現在はどっちらも利点がある

スピード写真でも画質が格段に良くなった現在では、 履歴書や添え状を用意する時に、にスピード写真か写真屋のどちらを利用するかは 両者のメリットを比べた上で、自分に合う方を選びましょう。

履歴書の写真の決まり

スピード写真か写真屋か?

印象の良い写真を撮るために

スポンサードリンク